話題のアトピーケア

長年、皮膚炎の代表とも言えるアトピー性皮膚炎に悩まされている方も多いのではないでしょうか。アトピーの症状はいろいろありますが、その一つとして、強い痒みがあります。痛みはある程度我慢できても、痒みは案外我慢できないものです。無意識に引っ掻いてしまう場合も多く、衛生上やはり問題があり、重症化を招きます。皮膚や爪を清潔にしておくことはもちろん、乾燥しやすいので積極的に保湿するなどが、日常生活の上ではとても大事です。

治療法としては、ステロイドなどの外用薬、シクロスポリン内服薬、漢方薬などがありますが、最近では砂糖を原料にしたスキンケアが話題になっています。子供の頃から肌のトラブルに悩まされてきた娘さんのためにその母親が5年かけて開発したとのエピソードとともに、ネットから口コミで話題の商品になりました。特にアトピー用と言うわけではないようですが、肌の改善を目的としたスキンケアを求めた結果、アトピーで重症化したガサガサ肌や、ゴワゴワした肌にも効果があることがわかったきたようです。

少しでも症状が和らぐよう、いろいろ試されている方も多いと思いますが、砂糖が原料であれば、自然にあるものなので、より安全で安心して使うことができそうです。砂糖が原料と言っても、いわゆるお料理に使う市販の砂糖ではないので、注意が必要ですが、今回は、その効果と使い方についてまとめてみました。今までの対処法に行き詰まりを感じられている方にぜひおすすめしたいと思います。